メディプラスゲルはニキビにも効果がある?

メディプラスゲル,ニキビ

 

メディプラスゲルの開発者は、長い間、辛いアトピーに悩んできました。納得と安心をして使える化粧品が見つからなかった事から、自ら作り出すことに踏み切りました。

 

メディプラスゲルはできてしまったニキビにも効果が期待できます。どうしてニキビができるのか、まずは原因を探ってみましょう。

 

大人ニキビの原因は?

メディプラスゲル,ニキビ

 

思春期の頃にできるニキビの大半は、余分に分泌される皮脂が原因。洗顔をして清潔にしていれば自然と治っていくもの。ところが大人になってからできるニキビは、洗顔だけでは治りづらく、強いクレンジングで洗うことで悪化することもあります。

 

メディプラスゲル,ニキビ

 

考えられる大人ニキビの原因は、ストレス、睡眠不足、食生活の乱れ、ホルモンバラスが大きく影響をしています。通常、肌のターンオーバーは28日。この周期ごとに新しく生まれ変わり、古い角質と一緒に老廃物も排出されます。

 

睡眠不足が続いたり、ストレスからホルモンのバランスが崩れると思ったように、肌のターンオーバーができません。代謝機能が弱まることで、古い角質がいつまでも肌に残り毛穴をふさいでいきます。

 

ストレスや食生活の乱れから、肌の力が弱まり潤い成分が不足することもあります。乾燥すると肌の免疫力が下がり、雑菌が容易に侵入してきます。脂が毛穴に詰まるだけではなく、肌の乾燥からニキビができることもあるのです。

 

大人ニキビを根本から解決するには生活スタイルや食生活を見直す必要があります。そして、バランスの取れた肌ケアを心がけることが大切です。

 

メディプラスゲルには、肌を健康に保つための成分がたっぷり配合されているだけではなく、肌質をバランスの取れた最上の状態に保つ工夫がされています。

 

ニキビを治していくには、バランスとの取れた肌の潤いが欠かせません。

 

製薬会社と共同開発

メディプラスゲル,ニキビ

 

メディプラスゲルはどんな肌タイプの人にも使えるように、肌に負担になる成分を避けアレルギーテストも済ませています。ニキビができてしまっても、メディプラスゲルを使えます。ただ、炎症がひどくつけることでしみる場合には使用は避けましょう。

 

メディカルプラスゲルにはニキビのような炎症を防いだり、和らげる成分も含まれています。

 

グリチルリチン酸2Kは抗炎症作用と抗アレルギー作用が期待できます。加水分解水添デンプンはデンプンから作られ、保湿と炎症を和らげる効果があります。アラントインにも抗炎症作用があるために、化粧品だけではなく、目薬やベビーパウダーにも使われています。

 

健康で美しい肌を作り出す化粧品にするために、製薬会社とのサンプル作りは100回以上。2年の月日を費やして、納得のいくメディプラスゲルが完成しました。

 

⇒メディプラスゲルのお試しキャンペーンはこちら