女性の産後の肌はどう変わる?

女性の一生は女性ホルモンの大きな影響を受け続けますが、産後はそれがより顕著に現れるといって良いでしょう。妊娠中に次第に増えていったエストロゲンとプロゲステロンは出産を機に急激に減少し、代わってプロラクチンが母乳を分泌させるために増加していきます。

 

しかし、エストロゲンとプロゲステロンの急激な減少は、赤ちゃんを24時間ケアしなければならないママのお肌をボロボロにさせてしまうことがあるのです。出産後、急に肌が老化した気がするというママが多いのはこのためだったんですね。肌以外にも体のあちこちに不調が生じやすくなり、元に戻るには1~2か月はかかるともいわれています。

 

産後のママは大変です。赤ちゃんが夜まとまった睡眠を取ってくれるまでは、夜中であろうと定期的に起きて授乳をしなければなりません。昼間は当然眠たくなりますが、昼間だって赤ちゃんのお世話をすることに変わりはないのです。

 

すると、自分のために使う時間などは確保できなくなり、スキンケアはつい後回しになってしまうんですよね。その結果、シワやシミが増えたり、たるみが進んだりと、肌は老化のスピードを急速に速めてしまうのです。

 

妊娠中や産後のママにはメディプラスゲルがおすすめ

メディプラスゲル,産後

 

そんな多忙極まりない産後のママには、メディプラスゲルのようなオールインワンジェルがおすすめですよ。メディプラスゲルは、サティス製薬との共同開発により誕生した、無添加の高品質時短ジェルなのです。パラベンやフェノキシエタノールなどの防腐剤をはじめ、合成乳化剤や香料、合成着色料も含まれていないので、安心して使うことができます。

 

ママの肌は、赤ちゃんのとてもデリケートな肌と触れ合うことも多いので、化粧品は赤ちゃんの安全もしっかり考えて選びたいところですよね。また、1本でスキンケアが完了するので、その分、肌を擦ることがありません。産後などで忙しいと、急いで化粧品を塗り込もうとしてしまうので、いつも以上に肌に刺激を与えてしまいがちです。つまり、オールインワンジェルはママにこそ最適な化粧品だといえるのです。

 

また、その高い保湿力から、メディプラスゲルは妊娠線の予防にも使えますよ。妊娠線は、急激にお腹が大きくなることで皮膚に亀裂が入って生じます。妊娠中のお腹に塗るのですから、成分が安全というのは大きな魅力ですよね。香料も入っていないので、つわりがひどい人にもおすすめです。